« 眞鍋宝くじにハズレなし | トップページ | 豊かさ増す眞鍋さんの自己表現 »

2008年10月26日 (日)

決断も真心眞鍋流で

日曜の昼下がり、

眞鍋さんが懐かしい横浜中華街のロケ番組に出演していた。

懐かしいと言っても、

登場した店で知っているのは昔ながらの老舗だけ。

変わらないのは道幅だけで、中身は随分様変わりしている。

眞鍋さんが紹介したスイーツも、

知っているのは胡麻団子だけだった。

 

親父の会社が中華街の近くだったので、

土曜の午後にはよく家族でランチと洒落込んだものものだったが

光陰矢の如し。まるで別世界のようだった。

しかし、私がいなくなった後、

あそこを闊歩したのが眞鍋さんだったと思うと、悪い気はしない。

 

平底インディアンブーツの眞鍋さん、

相変わらず独特の歩調が可愛い。

久し振りのお団子ヘアーも軽快な服装にマッチしていて

とてもキュート。

隠れ三国志マニアとかで三国志クイズにも全問正解。

だけど一々パッとしない局アナがアップになるのが邪魔。

 

映画の宣伝なのか、中華街の宣伝なのか、

パッとしない局アナの無理やり売り込み番組なのか

ハッキリしない時間だった。

邪魔なので、局アナ売り込み部分は編集で全て削除した。

面倒だったけど、当然だ。

 

フリートークで眞鍋さん、依然として結婚への不安を語っていた。

眞鍋さんは真心眞鍋流。

それを貫けばいいだけではないかと思うのだけど ・ ・ ・

心からそれを望む時が眞鍋さんの婚期。

他にはないのではなかろうか?

余計なお世話だけど。

 

|

« 眞鍋宝くじにハズレなし | トップページ | 豊かさ増す眞鍋さんの自己表現 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決断も真心眞鍋流で:

« 眞鍋宝くじにハズレなし | トップページ | 豊かさ増す眞鍋さんの自己表現 »