« 「自然が一番」の眞鍋さん | トップページ | 高まるエコ眞鍋さんの貯蓄性向 »

2008年10月 9日 (木)

眞鍋さんに心の投資

今日の「とくダネ!」、

ノーベル賞に金融危機と話題豊富だったけど、

一番腹が立ったのはスマイルサービス。

眞鍋さんが出演している番組で「スマイル」とは何事か!

悪人の癖に。

 

多重債務者を狙った闇金融の賃貸バージョンみたいだが、

小倉さんがこだわった様に、利益発生のシステムが分からない。

いずれにせよ、物件付きの鍵を貸しているのであって、居住権の発生する賃貸物件ではない、などと言う屁理屈は実態とかけ離れていて、法的に通用するものではあるまい。

スマイルクィーンの眞鍋さんも、呆気に取られるばかりである。

取り敢えず、「スマイル」は止めろ。

 

惜しくも物故された名優・緒方拳さん。

一度だけお会いした事があるが、

撮影現場を訪れた時が調度、江守徹さんとの絡み。

リハーサルは普通にやっていたのに、本番になると

「こんなに顔が大きい人とは」と、アドリブで台詞を変更。

「カット!」の声とともに大笑いが沸き起こったのを覚えている。

結局、そのまま使われたのだが、

大俳優なのに、茶目っ気のある方だった。

 

追悼特集が色々と組まれるだろうが、

名作が多すぎて、作品選びに困るだろう。

確か、若い頃、まだテレビがモノクロだった頃に、

弁慶と秀吉をやっているはず。

デジタル技術で画像を修復し、再放送して欲しいものである。

 

眞鍋さん、株価暴落でダメージを被ったらしい。

一体、幾らつぎ込んだのか ・ ・ ・

あの事務所、株に熱を上げていたけど、

まさか、タレントギャラの流用なんてしてないだろうね。

ファンが眞鍋さんを応援するのと同じ気持ちで投資したのならいいけれど(それが本来の姿だ)、投機目的なら、損しても仕方ない。

博打なのだから。

 

でも、眞鍋スマイルは健在。

何とかサービスと違って、コッチは本物。

眞鍋さんから笑顔が消えなければ大丈夫。

思い切って投資しよう。

心の投資 ・ ・ ・ だけど。

 

|

« 「自然が一番」の眞鍋さん | トップページ | 高まるエコ眞鍋さんの貯蓄性向 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

 ようやく、自分責めない生活に慣れてきました。

 やはり、眞鍋さんといえば笑顔 個人的には深夜のゲーム番組 護衛中で勝利したときが一番好きです。

  
 ところで、そろそろ 眞鍋さんが受験するフードアナリストの4級の試験が近づいているそうですね(さっき知りました)。

 イメージガール兼受験生という 不思議なブッキング  合格率70%とはいえ、漢検や英検と違って、食に興味がある人が受験しているのに、この合格率。 果たしてどうなるのでしょうか?

投稿: firstheart | 2008年10月 9日 (木) 22:50

 ところで、眞鍋さんは podcast TOKYO LOCALをやっていますが、お聞きになられていますか。 i-podでなくても、yahooからでもお聞きになれますよ。

投稿: firstheart | 2008年10月10日 (金) 00:14

私は「はいっ」と目じりを下げた笑顔が大好きです。
心から癒されます。

TOKYO LOCALはRSSフィードに入ってます。今月は公開録音の特集みたいですね。

投稿: KenNagara | 2008年10月10日 (金) 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんに心の投資:

« 「自然が一番」の眞鍋さん | トップページ | 高まるエコ眞鍋さんの貯蓄性向 »