« 開けるか、天岩戸 | トップページ | 眞鍋さんの古今二態 »

2008年9月 8日 (月)

脚長眞鍋さんに復活の眞鍋スマイル

笑顔復活の眞鍋さんは脚長ルック(「メガスポ」7日)。

黒っぽい(実は茶系に見えたが)ショートジャケットが重心を上げて、 脚長を強調。

モノト-ンの服装に、                            存在感のあるチェーンネックレスが輝きを添える。

靴も白か中間色にした方が脚長が際立ったかとも思えるが、

この辺はカメラテストをしてみないとなんとも言えない。

 

最初の話題はやはり、サッカーW杯予選。

「何があったのでしょうか?」

と言う眞鍋さんの質問はみんなの声だ。

「課題が明らかになった」とは言うものの、

本番前にやっておくべき事では?

現実に、この得失点差が順位に響いているのだし。

 

「マンスリー上原」は、やはりイイ。

国際試合に向けた球界の取り組み強化を、              ボールから監督・コーチの人選まで思うところを忌憚なく話した。

現役の選手がシーズン中にあそこまで語ってくれる事は、

まずない。

大橋さんの誠意ある取材姿勢が実ったものと見る。

 

番組では先週から注目していたオリックス。

波に乗ったチームは短期決戦に強い。

この勢い、シリーズまで続いてしまうのだろうか?

やはり野球は投手力。4番がいなくてもエースがいれば勝てる。

躍進の原動力が投手力なら、この先も投手が決めるだろう。

 

話題の多かった今日の「メガスポ」だけど、

笑顔女王の復活こそ何より。

天岩戸が開いて民百姓も喜んでいる。

それに、大橋さんのハプニング対応力。

眞鍋さんにとっては、まだ、先生かな?

 

眞鍋画伯の遠藤選手像は ・ ・ ・ 面白すぎ。

ついでに、眞鍋さんの足首の細さ!

七分丈のボトムだと、よりいっそう強調されて ・ ・ 驚異だ。

 

8日も生放送連投の眞鍋さん。

たま~に素直すぎる性格が裏目に出る事もあるけど、

自分を信じて、眞鍋スマイルと真心眞鍋流で、

見事完投してくれるだろう。

 

|

« 開けるか、天岩戸 | トップページ | 眞鍋さんの古今二態 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脚長眞鍋さんに復活の眞鍋スマイル:

« 開けるか、天岩戸 | トップページ | 眞鍋さんの古今二態 »