« 目が離せない、眞鍋ファッションとプロ野球 | トップページ | 球団のファンか、選手のファンか »

2008年9月22日 (月)

出かける前にも忘れずに~備えあれば憂いなし

18日の「とくダネ!」で流れた映像を見て「大丈夫か?」と疑問を提示した「なでしこ隊」。

やはり、間違えていたようだ。

負傷で横になっている内につい眠ってしまい、番組は見なかったのだが、アクセス元を辿って大体の事が分かった。

一部ブログではブーイングの嵐である。

実際の機種とドラマの飛行機は違う旨の注釈が流れたそうだ。

と言うことは、製作段階では気付いていなかったと言うこと。

つまらないミスで、せっかくの取材にミソがつく。

残念な事である。

 

昔の体験談を聞き取る場合、

御本人の記憶に頼り切ってはいけない。

年月を置くと、記憶は加工されたり、錯綜したりする。

特に、情報統制の厳しかった時代、与えられていた情報それ自体が間違っている事も多いのだ。

客観情報に基く下調べをしっかりしておくこと。

それと異なる証言が得られた場合、

新事実なのか、勘違いなのか、慎重に検証する必要がある。

夏季限定戦争体験連載を約10年続けた私なりの教訓だ。

 

但し、今回の「なでしこ隊」、証言者の間違いではない。

もっと初歩的なミス。

車好きなら誰でも区別がつくポルシェとフェラーリでも、

興味のない人には同じ車。

零戦と一式戦も、知ってる人には「全然違う」デザインでも、

知らない人には同じに見えても不思議ではない。

目から得る情報も大切なのである。

 

眞鍋さんはコメンテーターとして、それも別番組に出演していただけだから直接的な関係はないが、

インタビュアーとして昔の話を聞き取る事もあるかもしれない。

しかし、下準備を怠らない眞鍋さんのこと。

こんな失敗はしないだろう。

 

 

閑話休題

眞鍋さんは藤原紀香さんに似ている ・ ・ なんて言ったら、

一番驚くのは眞鍋さんかも。

でも、そう思う。

20日の「メガスポ」オープニング、

座っている目の前の机の下からカメラが現れるなんて仰天映像   (場所を間違えたら痴漢行為で捕まる)

目線一つ動かさず平然としていられるのは紀香さんと眞鍋さんくらいじゃなかろうか?

他人が見たら大胆と見える事も、

変に分別ぶらず、明るく大らかにこなしてしまう。

図体はふた周りも小柄な眞鍋さんだけど、

大物ぶりは負けてない。

この調子!である。

 

そんな眞鍋さん、今日は、

先週は見られなかった「おもいっきりイイ!!テレビ」

大物ぶりとはまた違う 

眞鍋さんの機転と気配りの細やかさが光る番組だけど

立ち姿の美しさにも大注目。

 

眞鍋さん、頑張ってくださいね。

 

|

« 目が離せない、眞鍋ファッションとプロ野球 | トップページ | 球団のファンか、選手のファンか »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出かける前にも忘れずに~備えあれば憂いなし:

« 目が離せない、眞鍋ファッションとプロ野球 | トップページ | 球団のファンか、選手のファンか »