« 涼しくても冷めない眞鍋スマイルとメガスポ美脚 | トップページ | しっとり眞鍋さんの優しい眞鍋流 »

2008年9月28日 (日)

腕を上げている眞鍋キャスター

オリンピック前後からだろうか、眞鍋キャスターの語り口が

いっそう滑らかさを増している。

さりげなくアドリブをはさんでいる様に思えるのだが、自然。

生放送の上、短い時間に情報を詰め込んでいるので、

フリートークの時間などなさそうなのに。

「メガスポ」眞鍋さん、腕を上げている。

 

大橋アナとの息が合っていることも理由だろう。

27日の放送など、

訂正(大橋アナ)とにがおえーる(眞鍋さん)の二つを、

ラストのたった5秒間に収めてしまった。

上手い!

と、思わず唸る。

 

古館伊知郎キャスターは、

放送で使えそうな言葉をスタッフに集めさせていると言うが、

眞鍋キャスターは、ごく自然に、

身近なところからボキャブラリーを補充しているように思える。

語り口が自然なので、ついつい聞き流してしまいそうになるが、

丁寧に聞いていると、

「ん?これは ・ ・ ・ 」と、思い当たることがある。

 

「おもいっきりイイ!!テレビ」でも、

「難しい漢字が書けるようになる方法」の告知は、

みのさんの夏休み中、眞鍋さんもやった。

だが、「観たくなるでしょ?」と、

視聴者の関心を誘うみのさんのベテランの味、

きっと眞鍋さんも心中「やるな」と思ったはずだ。

 

経験を無駄にしないエコ眞鍋さん。

きっと、ボキャブラリーや言い回しも、

持ち前の吸収力で、棄てずに再利用するはず。

勿論、古館流でもみのさん流でもない、

真心眞鍋流で。

 

眞鍋キャスターのさらなる進化。

目が離せない。

 

|

« 涼しくても冷めない眞鍋スマイルとメガスポ美脚 | トップページ | しっとり眞鍋さんの優しい眞鍋流 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腕を上げている眞鍋キャスター:

« 涼しくても冷めない眞鍋スマイルとメガスポ美脚 | トップページ | しっとり眞鍋さんの優しい眞鍋流 »