« 台風飛び越え、M型エンジンType-Kフルスロットル!? | トップページ | 過大な自己評価より小さな努力 »

2008年9月14日 (日)

夏が終わって眞鍋さん 華やかな再スタート

充電完了で元気いっぱいの眞鍋さん。華やかにリスタートだ。

生放送で眞鍋さんを見るのは5日ぶり(「メガスポ」)。

 

顔色がいい。

明るい表情にも艶がある。

髪の色も少し明るめに、

目じりの下がった癒しの笑顔もふんだんに決まった。

 

薄いピンクを白に重ねたシャツブラウスが花を添え、

御馴染みのスリムパンツが、変わらぬ脚長8頭身を強調する。

持ち前の美脚も輝いていた。

 

だが、長い美脚で負けてないのがイチロー選手。

35歳。オッサンの入り口に立つと言うのに俊足は変わらず。

得意の内野安打で200本安打まであと8と迫った。

阪神の40歳トリオといい、

野球界のオッサン諸氏、皆若く、元気である。

頭髪の薄くなった西武・渡辺監督も、

帽子さえかぶれば剛速球の久信そのまま。

眞鍋さんと5センチくらいしか身長の変わらないオリックス・大石監督に至っては、老けた高校生に見える。

 

フィギュアの安藤選手も元気そうで何より。

例年通り、来月のスケート・アメリカに出場するのだろうか?

沈黙を守り続けてきたのに、たった一言説明しただけで

「言い訳ばかり」などと根拠のないシッタカ攻撃を受けたが、

馬鹿の雑音は無視して、力を出し切って欲しい。

 

ボクシング・河野公平選手の取材リポートは、

タレント・眞鍋かをりさんならでは。

飾らぬ性格そのままに、物怖じせず、ぐんぐん突入。

河野・父の明るいキャラを引き出して、楽しいリポートになった。

「College Village」でもそうだったけど、

眞鍋さん、相手をリラックスさせる技に長けている。

 

眞鍋画伯の腕も冴えている。

絵や歌の下手な人は、いくら練習しても上手くはならないもの。

もしかしたら、隠れた才能かも??

(河野父は目玉親爺か?)

 

|

« 台風飛び越え、M型エンジンType-Kフルスロットル!? | トップページ | 過大な自己評価より小さな努力 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏が終わって眞鍋さん 華やかな再スタート:

« 台風飛び越え、M型エンジンType-Kフルスロットル!? | トップページ | 過大な自己評価より小さな努力 »