« ちゃんと喋れますか?腫れていませんか? | トップページ | 働き蜂がいなければ花は咲かない »

2008年9月30日 (火)

洒落にならない

J:COMのネット接続が不通となっている間に、

眞鍋さんに重大事件が起こってしまった。

正直、動揺を隠し切れない。

J:COMは未だ復旧せず、モバイルを使用中だ。

 

優しい眞鍋さん、うめ公を甘やかしてた

なんて事はないだろうか?

強く叱ったり出来ないから、

主人が誰かを教える事が出来ていないのでは?

 

ナギスケとの「ぷっす眞鍋」さんが期待にたがわぬ楽しさで、

しっとり和み系の眞鍋さんも素晴らしいけど、

美脚を惜しまず出して、

思い切り弾ける眞鍋さんも、絶対欠かせない。

 ・ ・ ・ などと再認識していたのに。

 

どうも、眞鍋さん、9月終わりから10月初めは鬼門の様だ。

この上は、心を鬼にして、

うめ公を禅寺か厳しいコーチの元に修行に出し、

眞鍋犬のなんたるかをイチから叩き込むしかあるまい。

 

煮物でも、

砂糖と塩、順番を間違えると、後から味の修正は利かない。

塩の分子は小さくて、

大きな砂糖分子はブロックされてしまうから。

人の性根もそれに似てるから、犬も似てるに違いない。

 

落ち着いてよく読むと、

眞鍋さんが噛まれたのは、上唇ではなくて下唇らしいけど、

どちらにしても酒が沁み ・ ・ 喋り難い事に変わりはない。

それに何より、あの癒しの笑顔は大丈夫なのか?

 

眞鍋さんの笑顔と美脚は、

野球選手のバットとグローブと同じ。

これ以上の被害はなんとしても回避してもらわなくては

洒落にならない。

 

|

« ちゃんと喋れますか?腫れていませんか? | トップページ | 働き蜂がいなければ花は咲かない »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洒落にならない:

« ちゃんと喋れますか?腫れていませんか? | トップページ | 働き蜂がいなければ花は咲かない »