« 雨にも負けず、風にも負けず | トップページ | だったら嬉しい幾つかの事 »

2008年9月20日 (土)

続いて欲しい眞鍋さんのツキ

台風に立ち向かうかのように西に走った眞鍋さん。

すんでのところでその切っ先をかわしてお仕事。

それが終わると、今度は台風を追いかけるように東へ。

しかし、台風はさらに東の洋上へ中心を移してゆく ・ ・ ・

まるで達人のように台風をかわし続ける眞鍋さん。

ツイてる。

 

そんな眞鍋さんの幸運が味方したか、

血液中のCREが

かろうじて基準値内に収まっている事が判明した。

つまり、筋肉の退化が小康状態に落ち着いていると言うこと。

基準値の5倍くらいだったのだが ・ ・ ・ 

ツイてる。

 

このツキが2,3年続いてくれたら、

8年後のオリンピックでも、

眞鍋キャスターの活躍が見られるかもしれない。

「8日目」ではなく、「8年目の蝉」も、

どっこい生きていたと言う訳だ。

物凄~く楽観的な見通しだけど。

 

その為には眞鍋さんの幸運も、

ずっと続いてもらわなければならない。

もちろん、眞鍋さん自身の為に。

 

|

« 雨にも負けず、風にも負けず | トップページ | だったら嬉しい幾つかの事 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 8日目の蝉って何だろう? と思ったら週刊ポストの連載でしたね。

 普段、雑誌は買わなかったのですが、実際買ってみたら面白いものですね。 

 私は恋愛そのものをしていないので、このまま しなくても いいかな という反面、

 恋愛→結婚 の流れの すべてが新鮮に移りそうで、楽しみでもあります。

 もし、眞鍋さんが 素敵な結婚をしたら コツをブログにアップしていただきたいものです。

投稿: firstheart | 2008年9月22日 (月) 00:20

する気はなくてもしてしまうのが恋愛。機会があればチャレンジをお勧めします。
 
私はたった一度の猛烈な恋で燃え尽きてしまいましたが、後悔はしていません。
以来、恋はしていませんけど、愛情は深くなったような気がします。恋ではないにせよ、眞鍋さんを深く愛していますが、愛する気持ちが心を豊かにしてくれます。
 
その意味でも、眞鍋さんに感謝・・・ですね。

投稿: KenNagara | 2008年9月22日 (月) 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続いて欲しい眞鍋さんのツキ:

« 雨にも負けず、風にも負けず | トップページ | だったら嬉しい幾つかの事 »