« 腕を上げている眞鍋キャスター | トップページ | 変化と不変は期待感と安心感 »

2008年9月29日 (月)

しっとり眞鍋さんの優しい眞鍋流

今日の「メガスポ」眞鍋さんは、冒頭からとても優しげ。

語り口も穏やかで、決めの笑顔からも慈しみが零れそう。

眞鍋カラーのバイオレットも濃い目の秋模様、

黒と合わせて落ち着いた雰囲気。

 

なんか違うぞ ・ ・ ・ と思っていたら、

清原選手のメモリアル特集は、眞鍋さんのアナウンス。

なんと心のこもった語り口。

声も、滋味に満ちている。

 

優しい眞鍋さんの、真心眞鍋流。

約5分間の懐かしい映像とともに、

感動のひと時。

今日はしっとり眞鍋さん。

 

これだから、眞鍋さん、ボサッとは見ていられない。

美脚に目を奪われている間に、いつの間にか腕を上げている。

それではと、そっちに注目していると、

目も眩むほどの美しさで現れたり ・ ・ ・ 。

 

そんな眞鍋さんに送られた清原選手。

空振りがこれほど絵になる打者もそういない。

大打者はみなそうだった。

三振でさえ、歓声が沸く。

 

その清原選手、憧れの王監督と同じ年に引退する。

これも何かの巡り会わせだろうか。

 

しっとり眞鍋さんのお陰で、

こっちもしっとりした気分になってしまうが、

眞鍋画伯のイチロー像は出色の出来!

なんと画伯まで、腕を上げていたか ・ ・ ・ 

 

これだから眞鍋さん、

侮れない。

 

|

« 腕を上げている眞鍋キャスター | トップページ | 変化と不変は期待感と安心感 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しっとり眞鍋さんの優しい眞鍋流:

« 腕を上げている眞鍋キャスター | トップページ | 変化と不変は期待感と安心感 »