« 奇怪な話 | トップページ | 順調な今こそ落とし穴に注意! »

2008年8月13日 (水)

コメンテーター・眞鍋さんの爪の垢

投機マネーが「今が売り時」と判断したらしく、原油、穀物価格が下がり始めている。

庶民の生活に直結する末端売価に反映されるまでは、今しばらく時間がかかりそうだが、まずは一安心。

 

とは言え、投機で得た利益を次なる投機に回すはずだから、     油断は出来ない。

投機規制の動きを察知した事も売りに走った原因の一つらしいが、 権力者にもしっかり投資している筈。

完全な規制は出来ないだろう。

為替市場に流れたか、ドルが上がり始めているのが不気味。

原油、穀物価格の値下がりが円高ドル安で帳消しにならないよう、外交努力が必要になるのでは?

 

某番組のコメンテーターが、このニュースを聞いて、

「面白いですねぇ」と笑っていた。

何が面白いのか?

食糧暴動まで起こっていると言うのに、笑ってる場合か?

「俺は金持ってるから関係ネェ」と、言いたい訳では決してないとは思うが ・ ・ ・

傍観者的過ぎる。

眞鍋コメンテーターを見習って欲しいものである。

 

コメンテーター・眞鍋さんには、常に生活者の視点がある。

威張らないし、知ったかぶらないし、                    自分に権威を与えようと背伸びもしないけれど、

甘えもない。

「凄いなぁ、何でも良く知ってるなぁ」と、感心して欲しいとは、    眞鍋さん自身、全く思っていないだろうけど、

その目は確かである。

 

そう言えば、眞鍋ファッションにも「見栄」がない。

アクセサリーも控えめで、「高そうだろう」とでしゃばらない。

主役は、あくまでも眞鍋さん自身。

まぁ、「本体」が綺麗なので、それ以上、飾り立てる必要もないのだけれど、

本人が引き立つのは見ていて嬉しい。

 

サーファーが着ていたラッシュガードなるウエア、            紫外線対策の普段着として需要が増えているとか。

直射日光の下で泳いでも肌がひりひりする事がなく、          速乾性も高いからだそうだ。

普段着用の需要を見越して、前開きタイプや長ズボンタイプも現れて、カラーバリェーションも豊富。

デブには苦しそうだが、眞鍋さんには似合いそう。

さっと脱いだら、ノースリーブとG短パンの眞鍋スタイルだったりすると ・ ・ ・ 相当にカッコイイ。

 

私もスポーツ用品店を覗いてみよう。

スタイルには自信ないが ・ ・ 

 

|

« 奇怪な話 | トップページ | 順調な今こそ落とし穴に注意! »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメンテーター・眞鍋さんの爪の垢:

« 奇怪な話 | トップページ | 順調な今こそ落とし穴に注意! »