« 騒然とする中国~祈無事帰還大橋アナ | トップページ | 眞鍋さんの大人な盛り上げ方 »

2008年8月24日 (日)

「メガミ」が二人揃って華やかに

無事帰国した大橋アナが元気な姿を見せた今日の「メガスポ」。

眞鍋さんの声にも張りがあって、スタジオが華やぎに包まれた様。

やはり、「メガミ」は二人揃った方がパワフルだ。

これを見てしまうと、言っちゃ悪いがありきたりなスポーツニュースは眼中から消える。

 

最長57秒の「メガスポ」恒例、ロングワイプ抜きでも

眞鍋さんの表情は、とても生きいき。

喜怒哀楽をにじませた表情で、時に厳しい質問もぶつけるのだけど

眞鍋さんのキャラクターで、重くなり過ぎないのがイイ。

「メガミ」らしい優しさが根底にあるからだろう。

大橋アナにもこれは共通していて、

この番組ならではの特徴。

 

しかし、星野JAPANはプロ集団。

プロである以上、ボロクソに叩かれる事は覚悟しなければなるまい。

長いシーズン中にも滅多に起こらないことが次々起こり、

だからこそ負けたのだが、

プロ野球ファンは、ほぼ全員が評論家だから、             選手も分かっているだろう。

だが、責任は、選手より機構側にあると思う。

解説の川崎憲次郎さんの意見に全面的に賛成。

 

一番「じーんときた」のは、                         北島康介選手のインタビューと言う眞鍋さん。

「(アテネに続いて二冠達成)でも、やった事は決してアテネと一緒じゃないなと」二大会連続金メダルの意義を北島選手の涙から感じ取った様子。

言葉の選択に眞鍋さんらしさがちょっぴり感じられて、

これは、これからも膨らませて欲しいと思った。

 

今日の眞鍋さんも濡れ系リップ(大橋アナもそうだった)。

髪もブラウスもブラウン系にまとめていて、

「面白い柄だな」と思ったら、柄ではなく、大振りのネックレス。

柄に溶け込むアクセサリーの使い方は、いつもの眞鍋流なのに、

危うく騙される(?)ところだった。

ボトムは白なのに、靴は薄いピンク系で、

軽~く花を添えた感じ。

 

さぁ、明日の眞鍋さんは?

 

|

« 騒然とする中国~祈無事帰還大橋アナ | トップページ | 眞鍋さんの大人な盛り上げ方 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「メガミ」が二人揃って華やかに:

« 騒然とする中国~祈無事帰還大橋アナ | トップページ | 眞鍋さんの大人な盛り上げ方 »