« 幸運は小さい方がいい? | トップページ | 眞鍋さんも自由に思い切ってお仕事を! »

2008年8月21日 (木)

オホーツクの風のように爽やかに

MA004、005、099、107 ・ ・ 何のまじないかと言えば、iPod nanoの型番。

充電中に過熱、焼損して火傷した人も出ているとか。

音楽はオーディオで聴くものと決めているのでさほど重視はしていないが ・ ・ ・ 

そう言えば、眞鍋さん、iPod使ってなかっただろうか?

使ってたとしても、ニュースはチェックしているだろう。

 

空を見上げるとおかしな雲。

どうやら、気象現象ではなく、中国からの煙霧なのだとか!!

迷惑な話である。

 

気が晴れない時は、眞鍋さんを見るに限る。

と、言う訳で、「雑学王」を早送りで飛ばし飛ばし、眞鍋さん登場シーンを拾い集めてみた。

メンズ風のハットに黒いドットの白い豹柄パンダ風衣装。

眞鍋さんの小顔に合うハットなんてメンズではないだろうな、などとつまらない事を考えながら、全身が見られないのを悔しくも感じる。

勝ち残って、敗者復活ステージにも上らなかったので、

結局、全身は見られずじまい。

喜ぶべきか悲しむべきか ・ ・ ・ 複雑。

 

しっとり綺麗だったり、きりりとカッコよかったり、明るく可愛かったり、ファッショナブルだし、美脚だし、etc。

最近の眞鍋さん、魅力ポイントが多過ぎて、

焦点を定めるのに迷うことしばしば。

予感としては、

ほんのりとセクシーな、

大人の香りが加味されてくる様な気がして、

密かに期待している。

 

この番組でも、眞鍋さん、必ず一度は

カメラ目線で手を振ったり、Vサインを送ってくれたりする。

眞鍋さんならではのファンサービス。

それを受け取るだけでも、見る価値はある。

 

 

オホーツクからの風が、立ち込める煙霧を吹き払い、

今日は、爽やかな一日になりそうだ。

 

眞鍋さんは、朝から生放送だけど、

オホーツクの風のように爽やかに、

今日も一日、頑張ってください!

 

|

« 幸運は小さい方がいい? | トップページ | 眞鍋さんも自由に思い切ってお仕事を! »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021797/23124578

この記事へのトラックバック一覧です: オホーツクの風のように爽やかに:

« 幸運は小さい方がいい? | トップページ | 眞鍋さんも自由に思い切ってお仕事を! »