« 正解は水よりビール in 北京 | トップページ | 眞鍋さん見るならブルーレイ »

2008年7月30日 (水)

大人の風格と美しさの洗練と~7月の眞鍋さん

暴走豪雨の猛威は今日も止まらず、列島を暴れまわった。

未だウェザーコントロールの技術を持たない人類。           天候ばかりは致し方なし。

眞鍋さんには、これをいい機会として、                  たっぷり時間をとった入浴などで体を休めてくれていたらいいのだが

 

予定が狂ったのは私も同じ。                       で、ちょっと早いが当ブログへの7月の検索ワードをまとめてみた。 (アクセス件数の多かった順位)

1位:麒麟・川島クン関連で変わらず

2位:「CollegeVillage」、「ロト6・・・」が、同数。

3位:脚線美

ちなみに、へスタイル、ネックレス、指輪、スーツ、ワンピなど、眞鍋さんの名前の後にファッション関連のワードが入ったものを総合すると4位になり、「ぱちんこアバンギャルド」が僅差の5位である。     (7月のアクセス総数1万件弱の内、検索アクセス850件余)

 

1位2位の三つは先月と変わらないが、                 眞鍋さんのルックスに注目が集まった形だ。

当ブログは眞鍋さんの美脚やファッションには常に騒いでいるから、当然と言えば当然の結果ではある。

モデル系のタレントさんではないとは言え、               眞鍋さんの美脚は今に始まった事ではない元々のもの。

ただ、大人の女性らしく、立ち居振る舞い、               特に足元の所作に注意を払う様子が伺えたのが特筆項目か。

些細な事のように見えて、その結果は鮮やかだった。

本来の美質が美事に引き立った。

小さな事にも努力を惜しまない。

流石、眞鍋さんのプロ意識である。

 

大人の風格と美しさの洗練と ・ ・ ・ 

私が見た7月の眞鍋さん。

検索数とも一致するようだ。

 

暴走豪雨のおかげで、きっと休めたはず、と信じるなら、

美しさにもさらに磨きがかかったはず。

その美しさで、さらに私たちを魅了するお仕事を

期待しています!

 

|

« 正解は水よりビール in 北京 | トップページ | 眞鍋さん見るならブルーレイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

関係ない話なのですが、私 どっぷりと「ロザン」にはまっていて、最近少し川島君から離れています。「ロザン」面白すぎる。
「三線」「ダンス」「クイズ」「運動」どれもパーフェクトな天才
宇治原君ですが、上から目線の発言を笑いにかえる相方「菅ちゃん」の腕も注目すべきで嫌味がないし、関東の人達にこの面白さを伝えられないのはとても残念です。
昨日の「ちちんぷいぷい」全国放送だとよかったのに・・・・・・・。
「ロザン」は本当にコンビ仲がよくて見ていて安心できるし、「麒麟」も嫌味がない所を見習ってほしい。
私には「宇治原君」と「かをりさん」ダブって見えるところあるんですが(どちらも優れた能力がある)違いますか?

投稿: 黒巫女椿 | 2008年7月30日 (水) 07:32

賢くて面白いとこまでは共通しますね。100kmマラソンに挑戦するほどのスポーツマンでもありますし。
ルックスの傾向は・・・かなり違うと思います。眞鍋さん、ブサイクを売りには出来ないし。
あの素直さと謙虚さ、優しさは・・・男には持てないものなので、比べちゃダメですね。

投稿: KenNagara | 2008年7月30日 (水) 08:02

「かをりさん」はもちろん可愛くてブサイクではないのですが、私の名古屋の友達等は「宇治原君」は「徳井君」「井上君」よりカッコイイと言っています。(えーと思うのですが)
そういえば「菅ちゃん」は男前ランキング殿堂入り4人目の男性になってもおかしくないと思うのですが、「川島君」「ライセンスの人」「福田君」の方が上だから、近頃の若い子の特に「吉本」の好みはわかりませんねぇ。
「素直さ」「謙虚さ」「優しさ」は確かに比べられませんね。

投稿: 黒巫女椿 | 2008年7月30日 (水) 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の風格と美しさの洗練と~7月の眞鍋さん:

« 正解は水よりビール in 北京 | トップページ | 眞鍋さん見るならブルーレイ »