« 大人の風格と美しさの洗練と~7月の眞鍋さん | トップページ | 残る足跡消える足跡 »

2008年7月30日 (水)

眞鍋さん見るならブルーレイ

どうやら、問題は私自身の体質変化にあったらしい。

性懲りもなく炎天下に外出すると、往復わずか30分程度にもかかわらず ・ ・ ・ 危ないところであった。

頭に微かに鈍痛を覚え、すかさず退避。                水分補給と冷却、休息によって事なきを得たが ・ ・ ・ 

今年の夏を乗り切るのは、キツそうである。               こう言う事は、今後も増えてゆくのだろうから割り切るより他ない。

諦めるのは簡単な事である。

だが、可能性のある人は諦めてはいけない。

私が諦めるのは、それ以外の可能性がないからだ。

 

私が今日中に手配しておきたかったもの。

それは、HDD500GB、10ダビング対応、ブルーレイの三拍子がそろったレコーダーである。

新型のテレビを入れると、リアルタイムで見た映像をそのまま再現できるのはDRモード録画だけ、と言う厳しい現実に直面した。XPで、ぎりぎり我慢できる程度である。

当然、HDの容量が足りない。                      ディスクの数がやたら増えてとんでもない事になる。

ブルーレイの容量が、目下のところ、唯一の解決策なのだ。

 

眞鍋さんの出演番組は、HDD用とディスク用の2系統録画していたのだが、10ダビング対応なら、総てを二重録画する必要はなくなる。

2台合計820GBでは、限界もあるが ・ ・ ・ 本音では2000GBは欲しいところだが、ないものねだりは意味がない。

幸い、ブルーレイレコーダー自体は大して高くない。初期のDVDレコーダーがなかなか20万円以下にならなかった事を思えば安いものである。

だが、ディスクは高い!早急に半額化を望む。

 

確かに出費は出費ではあるが、食費、交通費に金がかからず、医療費も(治療方法がないのだから)タダ。

日々美しくなってゆく眞鍋さんに対応する為と思うと ・ ・ ・ 

これもタダみたいなものである。

 

|

« 大人の風格と美しさの洗練と~7月の眞鍋さん | トップページ | 残る足跡消える足跡 »

心と体」カテゴリの記事

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さん見るならブルーレイ:

« 大人の風格と美しさの洗練と~7月の眞鍋さん | トップページ | 残る足跡消える足跡 »