« 可愛く変わり始めた眞鍋さん~「ロト6」第2回 | トップページ | 白昼夢 »

2008年7月12日 (土)

つかみはOK、いよいよ本番の眞鍋さん

眞鍋さん出演のドラマ「ロト6で3億2千万円当てた男」

優しい眞鍋スマイルも出て、取り敢えず「つかみはオッケー」の女優・眞鍋さん。キャラ作りには成功だ。

しかし、芝居はこれからが本番、いわばホンネタだ。

撮影がどこまで進んでいるかは分かるはずもないけれど(夏風邪で遅れが出てなければいいが)、キャラクターをしっかり作り込んでいるから、自然に動けるのではないだろうか(って言うか、そうであって欲しい)

いずれにしても、安岡先生、主人公と性格的にリンクしているから、主役の心の動きや変化とどう対応してゆくかが見物ではある。

似ているとは言え、持てる者と持たざる者、立場ががらりと変わってしまうのだから、共鳴していたものがいつしか不協和音に変わってしまう可能性もあったりして。

初回冒頭の雨のシーンが色々な事を連想させる。

 

でも、出てくる奴は悪い奴ばかりだな。

親切に見返りは求めない ・ ・ ・ とは言うものの、何もなかったらちょっと寂しい。

だが、現実には、しつこいのは悪人ばかりである。

主人公の若い後輩も、30万円では足りないことを百も承知で遊園地を借りた。最初からタカるつもりだったのだ。一度、味をしめたら歯止めが利かなくなる。きっとその類だ。真珠さんも同類らしい。

かく言う私も、うまい利殖話に乗せられて300万円ほどスッた経験がある。

以来、悪い奴を見つけたら即、訴訟。なで斬りにしてきたのだが ・ ・ ・ そんな私なのに、未だに詐欺電話をかけてくるバカがいる。悪人の情報網も大した事ない。

と言うより、悪い奴はそれほどしつこいと言うことだ。

 

安岡先生も悪に加担してしまうのかな?

眞鍋さんの悪人顔も凄いから、それはそれで芝居的には見物だけど

眞鍋ファンとしては微妙。

 

膨らむ期待はこれからの楽しみとして、

滑り出し順調の眞鍋さん

この調子で上手く行く事を祈ってます!

 

|

« 可愛く変わり始めた眞鍋さん~「ロト6」第2回 | トップページ | 白昼夢 »

ドラマ「ロト6で・・・」」カテゴリの記事

眞鍋かをり・女優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つかみはOK、いよいよ本番の眞鍋さん:

« 可愛く変わり始めた眞鍋さん~「ロト6」第2回 | トップページ | 白昼夢 »