« 眞鍋さんの童心美心 | トップページ | 大人びてきた眞鍋さん »

2008年7月23日 (水)

能ある鷹は翼を広げる

週刊ポストで連載中の眞鍋さんのインタビュー「ココだけで教えて」

最近、カメラマン氏の腕が冴えている。

8.1号でも、いい表情を撮ってくれてしまっていて           プリント売ってくれないものかと思う。

特に、ゲストの南こうせつさんと並んで立っている写真がイイ。

三角基調の眞鍋さんの顔がまぁるく見えるのは、           目じりの下がった癒し笑顔の証。

 

フォークブームとは色んな意味で無縁の私だが、           ギター1本抱えての、ストレートな自己表現だったらしい。

だったら、ブログと同じではないか。

街角でワーワーやられると、                       押し付けがましくて「チッ!」とか思うこともあるけど、         ブログはただ扉を開いているだけ。

見たい人、読みたい人だけが入ってくる。

でも、中身は立派な自己表現だ。

 

ブログでストレートな自己表現をした眞鍋さんは、

フォークブロガー?

 

手段はそれぞれだけど、                          PCとネットを使うブログのそれは今風。

これも時代。眞鍋さんも立派な時代の旗頭だ。

と、持ち上げても、絶対、威張らないのが眞鍋さんなのだけど。

 

謙虚な眞鍋さん。でも、心に秘めた自信はきっとあるはず。

能ある鷹は爪を隠す。

爪は剥き出さなくていいけれど

翼は大きく広げて、飛び立って欲しい。

 

今日も、空高く ・ ・ ・ 

 

頑張ってください!

 

|

« 眞鍋さんの童心美心 | トップページ | 大人びてきた眞鍋さん »

眞鍋かをり・書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能ある鷹は翼を広げる:

« 眞鍋さんの童心美心 | トップページ | 大人びてきた眞鍋さん »