« 眞鍋さんの目 | トップページ | 大切な眞鍋さん目線 »

2008年7月10日 (木)

眞鍋さんはやっぱり素直

眞鍋かをりさんは、とことん素直な人である。

以前「おもいっきりイイ!!テレビ」でやった深層心理テストそのままの様な。

9日の「CollegeVillage 上智大学篇」を見ていてそう思った。

 

上智大学は言わずと知れた有名私学。眞鍋さんの同級生も多く卒業しているとか(同級生もみな賢いようだ)。

だが、イエズス会が創建した大学とは知らなんだ。欧米とのネットワークが強いのもその為らしい。留学先の単位も上智の単位として認められると言う。

入学センターに問い合わせれば、随時、現役学生の案内でキャンパスツァーを実施すると言うのも最近の大学らしい。

 

眞鍋さんが白衣と眼鏡で登場する「まなべばサイコー」のコーナーでは、キャンパスツァーのガイドも勤め、三つのサークルを掛け持ちする法学部の学生さんに、眞鍋さん、感心する事しきり。

「そこに何があるかではなく、何をするかが大事」

(確かに、大学は厳密に言えば学校ではないのだから、通っていればちゃんと教えてくれる訳じゃない。学ぶ姿勢が一番大事だ)

眞鍋さん、その言葉に

「2回生でそれに気付いているなんて」と、感嘆。

「私も頑張らなくちゃ」って ・ ・ 眞鍋さん、充分、頑張ってます。

「それ以上頑張ったら死ぬよ」って、言うくらい。

 

だがしかし、

「凄いなぁ」と思った事は「凄いなぁ」と素直に感心し、「私も負けない様に頑張らなきゃ」と、素直に受け止めるのが眞鍋さん。

「私だって凄い」とか「私だって頑張ってる」とか ・ ・ 思わない。

負けてないのに

謙虚なのだ。

 

自己主張より、いいと思ったものを吸収して養分とするのが、一貫した眞鍋さんのスタイル。

自己主張がない訳ではないだろうし、年齢と共に、自分の思考の立脚点も固まってくるのだろうけど、

多分、頑固者になる事は一生ないだろう、と予想する。

それが、眞鍋さんのしなやかさだから。

 

|

« 眞鍋さんの目 | トップページ | 大切な眞鍋さん目線 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんはやっぱり素直:

« 眞鍋さんの目 | トップページ | 大切な眞鍋さん目線 »