« 女優・眞鍋かをりさんにドキ胸 | トップページ | 爆発できるか麒麟・川島クン »

2008年6月11日 (水)

ほっと和むひと時

思いがけず、眞鍋さんからほっと和むひと時をプレゼントされたのが10日放送の「ぴったんこカンカン」。

お団子ヘアにデカリングイアリング、G短パンに生脚、平底ブーツと定番スタイルで登場の眞鍋さん。誤魔化しの利かない太陽光の下だけど、肌つや良く、とても健康的に映っていた。

よく時間が取れたなと思うほど長時間のロケ。これが眞鍋さんにとっては、いいリフレッシュにもなっていたのでは?

ロケの眞鍋さん、スタジオより生き生きとしている。「うちくる」でも相当にはじけてたけど、今回は大好きな海にも行けたし ・ ・ ・ 。

そんな生き生き眞鍋さんだから、御老体のハマコー氏を気遣いながらもタイミングのいい突込みがピシピシ決まる。優しさと小気味よさと ・ ・ いいバランス。

鰈に穴子に鯵、大福までうまそうな料理をおいしそうに食べていたから、最後は御老体に横顔をじっと見つめられてしまった。さもありなん、私だったら最初から眞鍋さんしか見ない。

禁断の揚げ物にはムムッと思ったけど(イネ花粉は7月上旬までが時期)、何事もなくクリア。

しじみ料理の味は母君のそれと比べてどうだったのだろう?

やっぱり、眞鍋さんには自然と健康が似合う。

明るくて元気だからこそ、見ていて和むし、癒される。

聞いてます?

|

« 女優・眞鍋かをりさんにドキ胸 | トップページ | 爆発できるか麒麟・川島クン »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほっと和むひと時:

« 女優・眞鍋かをりさんにドキ胸 | トップページ | 爆発できるか麒麟・川島クン »