« 時間は戻さないほうがイイ | トップページ | 言ってしまった!?眞鍋さん~半分賛成 »

2008年6月 9日 (月)

あり得ないほど細かい話

あり得ないほど細かいことが気になるのはスチールカメラマンの習性である。肉眼では気付かないほどのことが写真にするとひどく目障りになる。事前に何度も試し撮りをするのはその為だ。

何がそんなに気になるのかと言えば、7日放送の「メガスポ」オープニングでの眞鍋さんの手の動き。

最初、膝の上に置いていた左手をテーブルに移動させ、右手に添えたのだが、あれは何の為だろう?眞鍋さん自身、少しもてあまし気味の様子だったが、あの動きは必要なかったのではあるまいか?

あの座り方では太腿を見せてはいけない。全体重が臀部と太腿にのっているので横に広がって太く見える。手は膝の上に乗せたままで良いはずだ。お尻だけが座面に載るように浅く腰掛けているなら別だが ・ ・ ・ 止まり木の上で脚は宙ぶらりなのだからそれはない。

細かいついでにもう一つ

先週1週間での当店来訪検索ワードは、CollegeVillage関連が最多を占めた。眞鍋かをりさん関連ワードが8割。その32㌫が「カレビレ」である。

視聴者は当然10台のはずなのだが、眞鍋さんのティーン向けの仕事と言えば ・ ・ ・ にきびケア?

10台にとっては「綺麗なお姉さん」。夢や憧れを抱く人もいるだろう。年齢とキャリアを積み重ねれば当然のことだけど、求められるものの幅がますます広がってゆくような ・ ・ ・ 。

御苦労様です、眞鍋さん。でも、大丈夫!

|

« 時間は戻さないほうがイイ | トップページ | 言ってしまった!?眞鍋さん~半分賛成 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あり得ないほど細かい話:

« 時間は戻さないほうがイイ | トップページ | 言ってしまった!?眞鍋さん~半分賛成 »