« 眞鍋さんのクールスタイル | トップページ | あり得ないほど細かい話 »

2008年6月 9日 (月)

時間は戻さないほうがイイ

TV局の都合でショッキングな体験をさせられてしまった。バレーボール中継延長に備えた空き時間の穴埋めに、近畿では放送されなかったNIPPON@WORLDが放送されたのだ。それも「メガスポ」生放送が終わって35分後に。

偶然にも同じ髪形(色は違っていたが)だったのだが、本人のあまりの違いに愕然。アルファベットのは見ない方が良かった。

「メガスポ」の眞鍋さんはノースリーブの上品な白いブラウス。ボリューム感を加えた長髪を肩に垂らして綺麗にまとめていた。それに、あれはなんと言うのだろう、日曜の放送に穿くことが多いクロップドパンツ(?)とも合っていて爽やか。

眞鍋さんの顔立ちにあの髪形は、メイク次第では魔女に見えてしまうのだけど、この日はとても大人っぽく綺麗。眞鍋さんの表情が良いのでなおさらだ。

柔道家の井上康生氏をゲストに招き、時間的には窮屈になったけど、大橋さんの鮮やかな仕切りに乗って、眞鍋さんも難なくこなし切った。あのセットだと眞鍋さんは横顔が多くなるので、ボリューム感のある髪が顔を隠してしまいがちになったけど、まぁ、仕方ない。

と、ここまでは良かったのだが、フジが2月に放送したと言うアルファベットの番組。これが、最近ではあり得ないほど眞鍋さんの映りが悪い。顔の調子が一番悪い時の眞鍋さんだ。2月初旬の放送だが、収録は正月を挟んで昨年なのではなかろうか?よりによって、そんなの放送すんなよ ・ ・ って感じ。

生放送と再放送が逆でなくて良かった。

時間は戻さなくてイイ。

明日の眞鍋さんが一番だ。

|

« 眞鍋さんのクールスタイル | トップページ | あり得ないほど細かい話 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間は戻さないほうがイイ:

« 眞鍋さんのクールスタイル | トップページ | あり得ないほど細かい話 »