« 神秘な出来事 | トップページ | 眞鍋キャスターもニュータイプ? »

2008年5月24日 (土)

眞鍋ファンの意地を見せた ・ ・ ・ かな?

グラサンの眞鍋さんを想像してみる。

正面からならデカサンもバッチリ決まりそう。

ただ、斜め前から、頬と顎がV形に結ばれる角度だと、あまりにもデカ過ぎるグラサンは危険そうだ。昆虫っぽく見えてしまうかもしれないから。

でもまぁ、一般人なら「好きなファッション」と「似合うファッション」がてんで一致しないのが普通だが、眞鍋さんならそういうことはあるまい。老婆心は無用である。

ところで

眞鍋さん出演番組の中で、録画はしてあるものの処理に困っていたものがある。日テレの「名場面55」なるヤツだ。

この番組、眞鍋さんは一応出演してはいるものの、殆どがワイプ。雛壇二列目の右端という座り位置から、司会者の後ろに映ることもない。最初は「馬鹿にしてるのか」と思ったが、後半、別人に入れ替わっていたので「ソーユー事か」と納得 ・ ・ ・ いや、納得している場合ではない。この映像資料をどうすべきか。

 ・ ・ ・ ん?資料?

そうか、ならば、とことん、資料として残すしかない。

と、いう事で、眞鍋さんが映ったワイプを1本にまとめることにした。

眞鍋さんのワイプ画像の抜き出しは普段からやってはいる。「珍百景」特番ではチャプターの数が100を超えた。だが、殆どワイプだけというのは、さすがに初めてである。

だが、どうせ、一人では外出もままならぬ身。社会人としても、眞鍋ファンの一人としても、出来る事は限られている。出来る事ならやるしかない。眞鍋アナリスト (単なるファンだけど) の意地である。

結果、5秒前後の出演シーンを全てつなぎ合わせて7分のワイプ番組 (そんなのあんのか?) が完成した。

でも、7分って、結構長くないか?意外な成果である。

ただ、35インチTVでは、ワイプを見るには少々画面サイズが物足りない。パソコンで観るしかないか ・ ・ ・ 

|

« 神秘な出来事 | トップページ | 眞鍋キャスターもニュータイプ? »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋ファンの意地を見せた ・ ・ ・ かな?:

« 神秘な出来事 | トップページ | 眞鍋キャスターもニュータイプ? »